過去形は過去じゃない!?

この記事は3分で読めます

past

 

過去形ってありますよね?

『”ed”をつけると、過去を表す』というやつです。…


listen(聴く)
listened(聴いた)
このように、

『過去形は過去を表す』

ということに、何ら異論はないと思います。

 

でもね、不思議だったんですよ。
”過去形なのに過去じゃないとき” が英語にはあるんですよ。

例えば
Can you open the window?
 (窓、開けてくれない?)

 
これを丁寧な言い方にしたい場合は、
canを過去形のcouldにして

Could you open the window?
(窓を開けてもらえませんか?)

って習いませんでしたか?

窓を開けて欲しいのは、今のことですよね?
今のことなのに何で過去形なんだろう?って思っていました。

 
他にも、
「もし宝くじに当たったらどうする?」のような、
現実にはあまり起こりえない、妄想の話をする場合も
英語は、過去じゃないのに、過去形を使います。

俗に言う、仮定法というやつです。

If I won the lottery,I would make a trip around the world .
(もし宝くじが当たったら、世界一周旅行に行くよ。)

wonはwinの過去形。
wouldはwillの過去形です。
 
上の文は、別に過去のことを言っているのではありません。
「もし宝くじが当たったら」という妄想の中の今と未来について話しています。
それなのに過去形を使うのです。
不思議じゃないですか?

昔、僕は、先生に質問したんですよ。

「どうして過去じゃないのに過去形を使うの?」

先生:「そんなこと気にせず、ルールだから覚えましょう。」と。

「あ~、またルールか。
覚えることが多くて、英語って難しいな~。」
と思っていました。

でもね、
実は、この「覚えましょう」と僕が先生に言われた部分に、
日本人が気づいていない、ネイティブだけの世界観があるんですよ。

今から、その”ネイティブだけの世界観”を
少し、お見せしたいと思います。

 
   
■ 『過去形=”距離感を表す”形』

ネイティブスピーカーにとって、過去形とは、
単に過去を表すものではありません。

彼らにとって、

過去形=【距離感を表す形】

なのです。

例えば、
昔の話って” 時間的な距離感” を感じませんか?

When I was a kid, I lived in Tokyo.
(子どもの時、東京に住んでいたんだよ。)

時間的な距離感があるから、彼らは過去形を使うのです。

 

 
さて、本題はここからです。
なぜ、過去じゃないのに過去形を使うのか。

・Can you open the window?
(窓、開けてくれない?)

Could you open the window?
(窓を開けてもらえませんか?)

その答えも”距離感”です。

言葉は、
要求をそのまま言うと乱暴に、
要求から離れる程、丁寧さが増します。

 

Q:丁寧な言い方は、どちらですか?

①「窓を開けて」
②「窓を開けてくれたら有難い」

 

A:もちろん②の方が丁寧ですよね。

①は、自分の要求をそのまま述べています。

②は、「窓を開けてくれたら、私は有難く思う」という気持ちを述べています。
自分の要求から少し”離れた”言い方をしているので丁寧な感じがします。

これは、英語でも同じです。

・Can you open the window?
(窓、開けてくれない?)

””ん~、ちょっと要求に近い言い方をしてるな。
相手に失礼になっちゃうかも。

よし!もう少し要求から”離れた言い方”(can⇒could)にしよう!””
という気持ちから

Could you open the window?
(窓を開けてもらえませんか?)
と言っているのです。

なので、このcouldは、過去を表す”時間的な距離感”ではなく、
”要求からの距離感”を表すものだったんですね
 
そう思ってこの文を見ると、
「相手に失礼にならないように」という気持ちが伝わってきませんか?

Could you open the window?
(窓を開けてもらえませんか?)
 
 
たまに、
「英語には敬語がなくて気楽でいいよね。」
というのを、耳にすることがありますが、
あれは間違いです。

英語には、相手を敬う丁寧な表現がたくさんあります。

 
さて、次は、この文です。
妄想話をする時です。

If I won the lottery,I would make a trip around the world .
(もし宝くじが当たったら、世界一周旅行に行くよ。)
 
なぜ、現実には起こりにくい妄想の話をする時、
過去じゃないのに過去形を使うのか。
 
するどい人は、もう分かったかと思います。

そう、妄想話というのは、
現実”離れ”しているからなんです。

ネイティブにとって、
妄想話の現実離れしている距離感を表すのに、
過去形がちょうどいいんですね。
 
そう思ってこの文を見ると、
現実離れしてる感じがしませんか?

If I won the lottery,I would make a trip around the world .
(もし宝くじが当たったら、世界一周旅行に行くよ。)
※won,wouldが過去形

If I won〜 って言ってる時点で、現実から離れていて、
「実際には当たらないだろうな~」と
話し手が、思っている気持ちが、
伝わってきたらOKです。

 

このように、
過去形1つにしても
そこには日本人が気づかない、
ネイティブ達が感じている気持ちのやり取りがあるのです。

それは、日本語にはない、英語ならではの独特な世界観です。
「ルールだから」じゃないんです。

 

最後までご覧下さり、ありがとうございました。

よかったらコメント下さい。

P.S.『無料オンライン講座』を始めました!!

1日たったの5分間、
読むだけで
ネイティブの英語感覚が身に付く講座です!

ご参加はこちらから

 

 

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます
英語がペラペラになるめに重要なマインドセット
日本人の知らない、現在完了の感覚
【知らないと損する!?】英語で一番大切な感覚とは
モチベーションUPの起爆剤
現在形は今じゃない!
5文型が分からないのは当たり前

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. images5PSBLUTY
  2. 8635ec3a52a973fd386d51894647f4a1_m
  3. 図1 to と for
  4. imagesMEOQ56XK
  5. asイメージ
    • YKJ
    • 2015年 3月7日

    長年疑問に思っていたことが理解できた感じです!ありがとうございます!

    • hana
    • 2015年 3月24日

    わかりやすかったです。
    疑問に思っていたことが、腑に落ちました。
    ありがとうございました!

    • かご
    • 2015年 4月13日

    ありがとうございます!
    すごいスッキリしました!
    有難い〜。

    • あおい
    • 2015年 7月31日

    塾で、英語教えてるんですが、自分でも分かってない文法の感覚が理解できました。ありがとうございます!

    • ぴこ
    • 2015年 9月8日

    日本語でも過去じゃないのに過去形を使うことがあったように思います。

    宝くじが当たったらどうする。という例文を、”たら”を同じ仮定を表す”なら”で書き換えると

    1.宝くじが当たったならどうする。(過去形)

    2.宝くじが当たるならどうする。 (現在形)

    どちらも使うけど、2はちょっと違った意味を含んでいそう。1は過去形だけど、やっぱり過去のことなんていってないようにおもいます。日本人にも同じような感覚があるのではないでしょうか。

    • 匿名
    • 2016年 1月21日

    過去形は距離感。

    それは時間的距離感のみならず、現実からの距離感、要求からの距離感をも表す、、、。

    これは神回ですね…。

    本当に凄いです、TZ先生。

    世界の本質をどんどん解明していって下さい、先生。

    • まるこ
    • 2016年 5月26日

    過去形じゃないとき、丁寧な言い方でCouldを使うのをどうしても理解できないでいました。とても面白い納得できることを教えていただきました。ありがとうございます。

    • 匿名希望
    • 2016年 8月16日

    いきなりなんですが、過去形と過去進行形の違いを教えてください。

    例えば…
    [()のところが過去形か過去進行形]
    ❀She (belong) to the soccer team then.
    ❀It (rain) hard when I woke up.

    • もじゃもじゃ
    • 2016年 9月6日

    初めてお便りします。
    大昔英語が不得意だったおじさんです。

    そう言えば、「開けてくれたら」って日本語でも過去形の仮定文ですよね。
    などと考えていくと語彙は違えど日本とイギリスって同じ島国だけあって案外近いのではっって気がします。
    ともに、平安朝言葉に漢語(ラテン語)ががっしり食い込んで言語の骨格が完成した言葉ですしー

    • もじゃもじゃさん、はじめまして!
      「開けてくれたら」
      おお!本当ですね!
      もしかしたら、日本語の仮定文も
      同じような感覚で言われ始めたのかもですね!!

      新たな気づきを下さり、ありがとうございます。
      てぃじー

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料オンライン講座始めました!!

今なら無料で受講できます!!


1日たった5分間!
集中して読むだけで、

30日後に、
ネイティブの英語感覚が身に付きます

ご参加は こちら から

管理人:TZ(てぃじー)

プロフィール
職業:英語講師
・性別:男
・好きなもの:F1, 音楽
まずはこちらを読んでみて下さい TZ(てぃじー)物語