英語がペラペラになるめに重要なマインドセット

この記事は4分で読めます

f9c9b185744c74a7b4aa8c6d00f03488_m

今日は、スピーキング上達のための重要な考え方(マインドセット)
について話したいと思います。

以前も言いましたが、
僕は中高そして大学まで、ずっと英語の勉強をしてきましたが、
全く英語を話す事が出来ませんでした。

ところが、僕は大学の時に
オーストラリアですごい英語が上手な方に出会って、
それを境に、英語がだんだんと話せるようになりました。
(参照:TZ(てぃじー)物語

その彼に出会った時に

どうすれば、英語が話せるようになるか、その道筋が見えたんです。

すごい人と一緒にいると自分も感化されることってあると思いますが、
まさにそんな感覚でした。

で、今日は僕が『見えた道筋』をなるべく言語化して
出来る限り、わかりやすくお伝えしたいと思います。

この『見えた道筋』を別の言い方で表すなら
英語に対する『考え方の変化』です。

具体的にどのような変化だったかと言うと、
以下の通りです。

◆英語が苦手だった頃

僕は、英語は数学や社会などの他の教科と同じように
「英語は勉強するもの」という意識がありました。

英語を話したければ、まずは分厚い参考書を開いて、
「関係副詞、理由を表す不定詞の副詞的用法、
現在完了の継続、分詞構文・・・etc」などといった
複雑な文法事項を理解して、
膨大な数の単語や熟語、構文を暗記しなけいけないと信じていました。

こういったものを学習した先に、
やっと英語を話すことが出来るようになるんだと。

しかし、この考えが大間違いでした。

いくら難しい参考書をたくさん勉強したからといって、
英語が話せるようになるか、というと、

びっくりする程、喋れません!笑
(ここだけの話、学校の英語先生でも
英語が話せない人なんかも結構いたりします)

それともう1つ、(これが一番大切なのですが、)
学習の順番が大間違いでした。

僕は、文法や単語などの知識をある程度勉強してから
スピーキングの練習をするものだと思っていました。

【間違い】
① まず『文法や単語の勉強』
    ↓
② ある程度①が出来てから『スピーキング練習』

後ほど詳しく言いますが、
正しくは、文法などを学ぶのと同時に
スピーキング練習もするのがベストなんです。

【正しい】
『文法や単語の勉強』 ←同時にやる→『スピーキング練習』

では具体的にどのように考えるようになって
英語が得意になったかというと、
以下の通りです。

◆英語が得意になった考え方

具体的にどのように考えるようになったかというと、

簡潔に一言でいいますね、、、

いいですか?





英語は、

勉強する学問というよりも、

遥かにスポーツに近いんです。

スポーツ(実技)をする時と同じように取り組むと伸びるんです。

 「え!?なんだ、そんなことか!」と思いました?

でも「英語が上手く話せない」と言う人ほど、
正しくこれを理解できてない場合が多いです。

大事なので繰り返しますが、

英語ってスポーツに非常に似ています。

実技なんです!

英語はスポーツをする時のように取り組むと良いという意味です。

何かスポーツをするところをイメージしてみて下さい。

スポーツをする時は以下の2ステップがあります。

【STEP1】:知識を入れるステップ
【STEP2】:『知識』を実践するステップ

詳しく説明しますね!

【STEP1】:知識を入れるステップ

例えば、ゴルフを上達したいと思ったら、
「正しいクラブの握り方」や「フォーム」などを習うと思います。
(この時点では、まだ体は動かしません。頭に知識を入れる段階です。)

英語では「文法」や「単語」「構文」などがこれに当たります。

これが【STEP1】です。
(ちなみに一般的な日本の英語教育では、ほとんどこのステップしかやりません。
しかも、このステップも失敗している場合が多いです。
かく言うこの講座も、実は今はまだこの段階です。)

 【STEP2】:『知識』を実践するステップ

【STEP1】で、ゴルフの「正しいフォーム」などがある程度分かったら、
実際にすぐクラブを持って素振りしてみたりしますよね?

この身体を実際に動かして実践するのが、【STEP2】です。
英語では英会話などのスピーキングがこれに当たります。

でも、もちろんゴルフも最初はなかなか上手く打てませんよね?

失敗したら、またすぐに【STEP1】で習った知識を思い出しながら
もう一度、ボールを打ってみる【STEP2】ということを繰り返します。

そして【STEP1】と【STEP2】を繰り返すことで、
だんだん上手く打てるようになるのです。

 英語も同様に文法や単語などを学ぶ 【STEP1】
そしてすぐにそれを英会話などの実践で使ってみる【STEP2】
ということが大切です。

大事なのは
【STEP1】 と【STEP2】を同時に 実践しているということです

【STEP1】と【STEP2】を
何度もトライ&エラーを繰り返しながら上達していきます。

先ほど
文法などを学ぶのと同時に
スピーキング練習もするのがベストと言っていたのはそういうことです。

【正しい】
『文法や単語の勉強』 ←同時にやる→『スピーキング練習』

ゴルフでは「どうやったら上手く打てるだろう」と考えながら、
繰り返し身体を動かし実践することで、
だんだん身体が正しい打ち方を覚えていきます。

そして最終的には何も考えなくても、
ボールを打てるようになります。
(スキーを何年かぶりにやったけど滑れた!というのも
体がやり方を覚えているからです。)

 同様に、
英語でも【STEP2】であるスピーキング(英会話)をたくさんして
体に覚えさせるのが非常に大切です。

そして、残念なことに、
一般的な日本の学校ではこの【STEP2】を殆どやらないので、
多くの人が自然と【STEP1】ばかり行っている傾向にあります。
(かくいう僕自身もそうでした)

室内で100時間、
プロゴルファーから『ゴルフの上達方法』の話を聴いても
それを実践しなかったら上達しないのは誰だって分かることですが、

それと同じことが英語教育の世界では、
実際に起こっているのです。

ちなみに初めて【STEP2】の英会話を行う時は、

めちゃくちゃ勇気がいります。

というのも、必ずミスをするからです。

誰もが絶対にミスをします。

ゴルフだって上手く打てるようになるためには、
絶対に何度も失敗しなければなりません。

「失敗して修正を加えて、、、」
ということを何度も繰り返すことで
だんだん上手く打てるようになります。

英語も当たり前ですが、
ミスを繰り返すことで、だんだん上手くなっていきます。

でも学校の英語では
ミスするとすぐにバツされてしまうので
「間違ってはいけない」と無意識のうちに刷り込まれてしまいます。
(一般の英語教育の弊害だと考えまていす。)

そして実際に、
「ミスすることが恥ずかしくて話せない」
という人は、非常に多いです。

偉そうに言っている僕も、
「間違っていたら恥ずかしいから」
という理由で話さなかったことが今まで何度もありました…。

でも逆の立場になって考えてみてください。

あなたがショッピングをしに町中を歩いていると、

観光客っぽい外国人が困った顔で、

カタコトの日本語で話しかけてきました。

「どこ?ワタシ、行く、駅」
って言われたらどうしますか?

頑張って英語で教えてあげるって人もいるかもしれないし

簡単な日本語とジェスチャーで教えてあげたり、

優しい人は一緒に駅まで連れていってあげるかもしれない。

人それぞれ対応は違うかもしれません。

 

しかしですね!

「あなたの日本語おかしいですよ!」って言いますか?

おそらく絶対に言わないと思います。

そんな感じで意外と
相手は僕らの英語のミスを全然気にしてなかったりします。

ちなみにインド、シンガポールなど、
アジア圏で英語がよく話せる国がありますが、
彼らの多くは、発音も訛っていてイマイチ聞き取りにくいし、
文法も間違いだらけですが、
堂々と話してきます。

むしろ「母国語じゃないんだから間違って当然だろ!」
という感じです。

なので、僕ら日本人も、
「日本人なんだから間違えるに決まってるだろ!?」
くらいのテンションで堂々と英語を使って
コミュニケーションを楽しんで欲しいなと思います。

と言っても
【STEP2】である英会話って、
日本にいると、なかなか難しいと思います。

駅前の英会話スクールも
値段も高いし、わざわざ通わないといけません。

ちなみに、僕がおすすめするのがスカイプ英会話です。

でもスカイプ英会話って、まだまだマイナーなので、
どんな感じかイメージ出来ないかもしれませんが、

やってみると、かなり良いですよ!
一度は是非、体験してみて欲しいです。

スカイプ英会話を体験してみたい人はこれを読んでみて下さい。

ということで、今日は以上です!

最後までご覧くださり、ありがとうございます!

 

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます
英語を話す人が見ている世界
発音が全て!?
英語上達のコツ
5文型が分からないのは当たり前
【知らないと損する!?】英語で一番大切な感覚とは
【リーディングの最終兵器】動詞の意味は推測できる

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. images5PSBLUTY
  2. 626acc422b19a4a5c860cabb19f5882d_m
  3. past
  4. 8635ec3a52a973fd386d51894647f4a1_m
  5. tdrhtfypng
  6. like
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料オンライン講座始めました!!

今なら無料で受講できます!!


1日たった5分間!
集中して読むだけで、

30日後に、
ネイティブの英語感覚が身に付きます

ご参加は こちら から

管理人:TZ(てぃじー)

プロフィール
職業:英語講師
・性別:男
・好きなもの:F1, 音楽
まずはこちらを読んでみて下さい TZ(てぃじー)物語